バランサーやセレックで安心製造を実現|未来を作る3Dのチカラ
工場

強化させることができる

3Dプリンター

製品やシステムを見直し、徹底的に強化したいという人に適切なのがリバースエンジニアリングです。また、製品のデータ化や3D化による分析、保存なども行なえるのがリバースエンジニアリングの魅力です。

Read More...

さまざまな種類がある

基板

プリント基板にはさまざまな種類があります。それぞれの特徴とメリットを把握して、自社に適したプリント基板を利用しましょう。また、外国製品よりも日本製品のほうが優れています。

Read More...

製品の製造を助ける

作業員

工場での作業を効率化したい人は、バランサーを導入しましょう。バランサーは、作業環境を大きく変えてくれるので、制作に掛かる時間やコストを大幅に削減することができます。さらに、省力化にも役立つので、自社に適したバランサーを導入すれば、環境にも人にも優しい作業現場を築くことができるのです。バランサーは、さまざまな企業が導入しています。自動車工場を始め、製薬業者やインキ工場、印刷や食品工場など、多くの企業が利用しています。さらに、精密機器や原子力、化学薬品などを取り扱っている企業や工場でもバランサーが導入されています。私たちの暮らしに無くてはならないものは、バランサーにより多くの製品が大量生産されているのです。

精密機器において欠かせない部品がプリント基板です。プリント基板の仕上がりによって、精密機器の機能性や安全性が左右されるといっても過言ではありません。そのため、プリント基板の製造を業者に依頼する際は、きちんと信頼できる業者に頼む必要があります。また、プリント基板にはさまざまな種類があるので、自社に適したプリント基板を選択しましょう。リバースエンジニアリングを行なえば、システムや製品の強度や特徴を分析できます。さらに、難しいデータ化や再現も難なく行なえるのが魅力です。リバースエンジニアリングでは3D解析を用いて、製品を3Dデータ化することも可能です。同じように3Dでデータを再現するのがセレックです。歯科治療では欠かせない機器だといえます。

白くて美しい被せ物

白い歯

歯科治療において、近年、セレックによる被せ物の制作が一般的になっています。セレックで制作した被せ物は、白くて審美性に優れていることや、周りの歯に悪影響を及ぼす可能性がないことが魅力です。

Read More...